ホーム > 会社情報 > 研究開発 > 改良剤開発

改良剤開発

改良剤開発イメージ 食品改良剤開発部は大きく分類しますと、乳化剤を中心とした改良剤部門とビタミン部門及び色素部門に分けられます。

独自の反応や蒸留技術により得られるモノグリセライドをはじめとした各種乳化剤や、その乳化剤の機能を最大限に引き出すよう設計された改良剤製剤を開発。

また当社の高度な精製、生産技術、製剤化ノウハウを駆使した天然ビタミンEや天然色素の高付加価値製剤を開発し、ユーザーに提供してきました。

さらに多様なニーズに答えるため各種アプリケーションを開発し、加工食品の品質向上のための研究を日々行っています。 これらの製品は、国内はもとより世界各地で幅広く利用されています。

消費者の皆様が直接調理に使うものではないのでご存知の方は少ないのですが、加工食品業界では弊社製品は高い評価を得ています。 多くの加工食品に使われている弊社製品を、きっとあなたも口にしているはずです。

研究開発
技術支援・
マーケティング
食品開発
改良剤開発
化成品開発
原料素材開発
ヘルスケア開発
学会発表
論文発表

▲ このページの先頭に戻る