ホーム > 会社情報 > 経営理念

経営理念

わたしたち理研ビタミンの「企業理念」は、1917年 (大正6年) の理化学研究所創立時から「天然物の有効利用を図る技術と商品で、人々の健康と栄養に寄与し、社会に貢献する」ことです。 この企業理念を継承し「経営理念」として掲げます。

社会に対し、食を通じて健康と豊かな食生活を提供する。天然原料を事業展開の中心に捉え日々の生活に健康・安全・安心・豊かさを満たす製品の供給を行い、食生活の向上に貢献する。

コンプライアンス精神に基づいた事業活動を行い、社会的責任を果たす。顧客・株主・取引先・地域社会等のすべての利害関係者を尊重し、全社員が高い倫理観に基づいた行動と法令遵守の精神で全ての事業活動を行い、社会の一員として、社会的責任を果たし、信頼される企業となる。

フレキシビリティのあるかつ創造力に溢れた企業として発展する。メーカーとして、当社固有の生産シーズ (得意な原料・技術・設備) を活用して、多様化する、変化する、高度化する顧客ニーズに迅速・的確に対応する柔軟で創造力のある企業を目指す。

事業活動の視点・範囲を海外にも向け「世界の理研ビタミン」としてのブランドを高める。企業活動のエリアを海外にも求め、内外のニーズに応えることにより、グローバルな企業としての存在感を高める。

人間尊重の思想に基づき魅力ある職場をつくる。バイタリティに溢れた企業として、社員一人一人の創意工夫を尊重し、福祉向上を図ることにより生きがいを持って働ける魅力ある職場をつくる。

▲ このページの先頭に戻る