ホーム > 会社情報 > 国内ネットワーク > アプリケーションセンター

アプリケーションセンター

〒340-0002 埼玉県草加市青柳1-3-3 理研ビタミン草加工場内

食のソリューション ラボラトリー

食のソリューション ラボラトリー 理研ビタミンのアプリケーションセンターは、長年培った食品加工技術を利用して、お客様の商品開発、製造を強力にバックアップ。新商品開発や製造過程での問題解決をサポートします。

理研ビタミンは、加工食品用素材メーカーです。

理研ビタミンは、加工食品用素材メーカーです 現在、食品用乳化剤や油脂製品、ビタミンE、ビタミンA・D、着色料、甘味料、蛋白素材やエキス調味料などの機能性素材を販売しています。

商品開発のノウハウも豊富

商品開発のノウハウ 理研ビタミンは、加工用食品素材メーカーとして長年研究開発を続け、各素材の特性を知り尽くし、応用分野を広げて食品用製剤を開発してきました。
メーカーだからこそできる各素材の特性を改良・調整して、それぞれの分野における最も優れた特性の製剤に仕上げることができました。

商品開発から製造までの一貫したサポート

商品開発へのご提案、お客様の抱える課題の解決、お客様との共同試作など、トータル的に商品開発をサポートします。

アクセス方法

アプリケーションセンター

電車利用の場合

自動車の場合

国内ネットワーク
本社
本社別館
大阪支店
札幌支店
仙台支店
北関東支店
名古屋支店
広島支店
福岡支店
草加工場
千葉工場
京都工場
大阪工場
東京工場
プレゼンテーション
センター
アプリケーション
センター

▲ このページの先頭に戻る