ホーム > 会社情報 > CSR > 食育の取り組み > わかめ食育授業

わかめ食育授業

わかめは、食物繊維を豊富に含み、「腸のお掃除役」として健康な体づくりにつながる食材です。
当社では、わかめの栄養、生態、産地を楽しく学習していただけるようにと、授業プランをご案内いたしております。
また、「生きた食材」として、わかめ原藻をご提供するとともに、食育授業と連動した学校給食向け「海藻メニュー」もご案内させていただいております。

わかめパワーのひみつについて探ろう!

今日は、みんなが良く知っている「わかめ」について勉強しましょう。

■日本で「わかめ」がたくさん採れる県は?

日本で「わかめ」がたくさん採れる県は? 日本地図で指してみよう!


答え
1位:岩手県 2位:宮城県 3位:徳島県

■わかめ原藻の登場!

わかめ原藻の登場! 2メートル近い大きさにビックリ!

わかめの匂いや手触りを五感を使って感じましょう!

■わかめの色はどんな色?

わかめの色はどんな色? 一瞬で色が変化するんだね!

採れたてのわかめは茶褐色ですが、
お湯を通すことにより緑色に変化するんだよ!

■わかめのヌルヌルはお掃除が得意!

わかめのヌルヌルはお掃除が得意! わかめの根っこの部分を「めかぶ」って言うんだよ!
給食献立にヌルヌルした「めかぶ」を食べたけど体にとって良いのかな?

わかめのヌルヌル感の正体は「アルギン酸」という食物繊維!腸のお掃除をしてくれるんだ!

取材協力:東京都杉並区立富士見丘小学校

「めかぶ」を用いた、学校給食向け「海藻メニュー」の一例、「めかたま汁」

杉並区立富士見丘小学校 学校栄養職員 叶内先生のコメント

食べることが好きで、給食の海藻料理もよく食べますが、食事形態の変化により、食材の原形を知らない子が多くなっています。わかめの原藻にふれ、臭いや触感、色の変化に驚いていました。子どもたちが食材に興味、関心が持てるような授業を心がけています。

「わかめ食育授業」に参加した児童のみなさんの感想

「わかめ食育授業」に参加した児童のみなさんの感想

CSR
行動規範
環境への取り組み
わかめ製品の
安全への取り組み
食育の取り組み
社会貢献への取り組み
ダイバーシティへの取り組み

▲ このページの先頭に戻る