ホーム > 会社情報 > CSR > わかめ製品の安全への取り組み > わかめの製品管理

わかめ製品の安全への取り組みリケンのあんしんシステム

わかめの製品管理

工場からは、品質確認が終了し、適切な品質であることを確認した後に出荷されます。
品質の確認は製造現場で行う項目、品質管理グループで行う項目に分かれています。
製造現場では、重さ、賞味期限の確認。
品質管理グループでは、味、色などの官能検査、微生物検査、塩分などの理化学検査を行い出荷判定・出荷許可をします。

細菌検査 乾燥わかめ製品検査
海草サラダ製品検査 塩分測定
塩蔵わかめ検査 スープ原料受け入れ検査
スープ官能検査

関連する情報を見る

CSR
行動規範
環境への取り組み
わかめ製品の
安全への取り組み
食育の取り組み
社会貢献への取り組み
ダイバーシティへの取り組み

▲ このページの先頭に戻る