ホーム > 会社情報 > CSR > わかめ製品の安全への取り組み > 安全と衛生管理

わかめ製品の安全への取り組みリケンのあんしんシステム

安全と衛生管理

安全な食品をお届けするために、製造に必要の無いものを「持ち込まない」ことが必要です。目に見える物はもちろんのこと、見えない物も含めて、工場に入れない工夫をしています。

服装へのこだわり

帽子

髪の毛の製品混入防止のため、帽子の中にネットを着用し2重にしています。

作業ズボンの裾

体毛脱落防止として、内側にネットが付いた作業服を着用しています。

ズボンの裾はネットつきを着用

ズボンの裾はネットつきを着用

私物の持込禁止

私物を誤って持ち込まないように、ポケットが無い作業服を着用しています。また、製造場所に持ち込んではいけない物(例:アクセサリー、腕時計)を明確にしています。

 

工場出入り口へのこだわり

裸足ゾーン

靴に付いた汚れを持ち込まないために工場の出入り口に裸足ゾーンを設け、外履き・上履きの履き替える場所を分けています。

 

工場入室者の衛生対策

→各作業ラインへ

ローラーでチリ・ホコリ・髪の毛を取り除きます

ローラーでチリ・ホコリ・髪の毛を
取り除きます

ローラーでチリ・ホコリ・髪の毛を取り除きます

エアシャワー

ローラーでチリ・ホコリ・髪の毛を取り除きます

手洗い後、アルコールで消毒します

関連する情報を見る

CSR
行動規範
環境への取り組み
わかめ製品の
安全への取り組み
食育の取り組み
社会貢献への取り組み
ダイバーシティへの取り組み

▲ このページの先頭に戻る