ホーム > 会社情報 > 食品会社としての役割

食品会社としての役割

食品会社としての役割理研ビタミンは、創業以来一貫して天然物の有効利用を基本方針に、独自の技術力・開発力を通じてオリジナルな製品を開発してまいりました。

お客様に安全で信頼される製品をお届けするため、原材料の受け入れから製品出荷まで常に一貫した品質管理を行っております。また、食育や環境にやさしい企業活動を通じ、健康と豊かな食生活を提供し社会に貢献することが、食品会社としての重要な役割であると認識しております。

当社が行っている取り組み

トレーサビリティ (Traceability)

CSR

▲ このページの先頭に戻る