ホーム > 法人向け情報 > ヘルスケア > 機能性食品用原料 > 海藻ポリフェノール

海藻ポリフェノール

ポリフェノールとは「同一分子内に複数のフェノール性水酸基を持つ植物成分の総称」で、ほとんどの植物に含まれており、その種類は5000種類以上あるともいわれています。植物は厳しい外部環境と戦って成長していきますが、ポリフェノールは植物が成長する過程において、酸素による害を防いだり、外敵から身を守る働きをしています。
当社では、海藻と健康に関する研究を進めていく中で、カナダや北欧に生息する「アスコフィラム・ノドサム」という海藻に含まれるポリフェノールに、様々な働きが期待できることが分かってきたことから、これを「海藻ポリフェノール」と名付け、新たな健康素材として開発しました。
海藻ポリフェノールは非常に強い収斂味を有するので、打錠品やハードカプセルでのご利用に適しています。

海藻ポリフェノール

品名 性状 規格・特長
海藻ポリフェノール 粉末 ポリフェノール含量 75%以上
機能性食品用原料
植物ステロール
メカブフコイダン
クロセチン
海藻ポリフェノール
ヘルスケアに関するお問い合わせ

▲ このページの先頭に戻る