ホーム > 法人向け情報 > 化成品改良剤 > 用途から探す > プラスチック > 分散剤

分散剤

プラスチックに無機物やフィラーなどを配合する場合に優れた分散効果を発揮する分散剤を製造しています。

プラスチックに無機物やフィラーなどを配合する場合に、凝集やプレートアウトなど分散不良となることがあります。例えば、プラスチックの難燃性を改善する目的で使用される難燃剤の表面は、比較的極性の高いものが使用されます。一方、オレフィン樹脂などのプラスチックは極性の低いものであり、難燃剤とは混ざり合い難いものです。
分散剤はこれらの配合物をプラスチック中に均一に分散させる目的で使用されています。
当社製品「リケマール」は、界面活性剤の固有技術を応用し、混ざり合い難いプラスチックと無機物等を均質にする優れた分散効果があります。

プラスチック 機能対応表

 































グリセリン脂肪酸エステル
モノグリセライド
 
グリセリン脂肪酸エステル
アセチル化モノグリセライド
             
グリセリン脂肪酸エステル
有機酸モノグリセライド
         
グリセリン脂肪酸エステル
中鎖脂肪酸トリグリセライド
             
ポリグリセリン脂肪酸エステル  
ソルビタン脂肪酸エステル
プロピレングリコール脂肪酸エステル          
特殊脂肪酸エステル        
高級アルコール脂肪酸エステル          
用途から探す
プラスチック
ゴム
化粧品・洗剤
繊維
機械用潤滑油
塗料・インク
化成品に関するお問い合わせ

▲ このページの先頭に戻る