ホーム > 法人向け情報 > 化成品改良剤 > 製品から探す > モノグリセライド

モノグリセライド

グリセリン脂肪酸エステルは、プラスチックから化粧品まで幅広く使用されています。当社では、分子蒸留による高純度モノグリセライドをはじめ、反応モノグリセライドも製造し、国内モノグリセライドの大半を供給しています。

蒸留モノグリセライド
品名 主成分 性状 主用途 モノエステル含量 荷姿
外観 融点(℃) HLB
リケマール
S-100
グリセリン
モノステアレート
白色ビーズ状 63〜68 4.3 帯電防止剤
滑剤
離型剤
乳化剤
分散剤
防雲剤
95%以上 10kg C/S、
20kg B/G
リケマール
S-100P
白色粉末 10kg C/S
リケマール
S-100A
白色ビーズ状 10kg C/S、
20kg B/G
リケマール
H-100
65〜70 20kg B/G
ポエム V-100 白色ビーズ状 63〜68 4.3 95%以上 20kg B/G
ポエム PV-100
リケマール B-100 グリセリン モノベヘネート 淡黄色ビーズ状 75〜85 4.2 90%以上 20kg B/G
リケマール HC-100 グリセリン モノ12−ヒドロキシステアレート 淡黄白色ビーズ状 70〜78 3.4      -
リケマール OL-100(E) グリセリン モノオレート 淡黄色ロウ状 約37 4.3 90%以上 16kg C/N
リケマール XO-100 約33
ポエム M-100 グリセリン モノカプリレート 白色ロウ状 約31 7.0 帯電防止剤
乳化剤
抗菌剤
85%以上 16kg C/N
ポエム M-200 グリセリン モノカプレート 約46 6.8
ポエム M-300 グリセリン モノラウレート 約57 5.4 80%以上
モノ・ジグリセライド
品名 主成分 性状 主用途 モノエステル含量 荷姿
外観 融点(℃) HLB
リケマール
S-200
グリセリン
モノ・ジステアレート
淡黄色ビーズ状 57〜63 3.2 滑剤
離型剤
乳化剤
分散剤
45〜55% 10kg C/S、
20kg B/G
リケマール
HS-200K
グリセリン
モノ・ジステアレート
(自己乳化型)
微淡黄白色
ビーズ
50〜65 10kg C/S
ポエム
V-200
グリセリン
モノ・ジステアレート
淡黄色ビーズ状 57〜63 3.2 45〜55% 10kg C/S
ポエム
P-200
55〜62 45%以上 20kg B/G
ポエム
B-200
グリセリン
モノ・ジベヘネート
69〜75 2.8 10kg C/S
ポエム
OL-200
グリセリン
モノ・ジオレート
淡黄色液体 約24 3.1 16kg C/N
ポエム
OL-200V
45〜55%
製品から探す
グリセリン
脂肪酸エステル
モノグリセライド
アセチル化
モノグリセライド
有機酸
モノグリセライド
中鎖脂肪酸
トリグリセライド
ポリグリセリン
脂肪酸エステル
ジグリセリン脂肪酸
エステル
蒸留ジグリセリン脂肪酸
エステル
ポリグリセリン脂肪酸
エステル
ソルビタン脂肪酸エステル
プロピレングリコール脂肪酸
エステル
特殊脂肪酸エステル
高級アルコール脂肪酸
エステル
複合品ほか
マスターバッチ
製品の特徴
リケマールAZ-01の
耐衝撃性と分散性向上効果
リケマールPL-100の
増粘効果
食品添加物抗菌剤
化成品に関するお問い合わせ

▲ このページの先頭に戻る